麻雀牌 サイズ

麻雀牌のサイズと大きさ、標準サイズは?

最も標準的なサイズは、縦26×横20×厚み16(単位はmm)

全自動雀卓で使われてるのが、ほぼこの標準サイズです。

市販されてるものは、メーカーによって、縦24.4〜29、18.4〜20.6、厚さ15.8〜17.5(単位はmm)と、色んなタイプがあるので、好みに合わせて選びましょう。

重さは約15〜16の範囲が多く、軽いほど価格は安くなりますが、重いやつで慣れていると、持った時に違和感を感じます

大きさは意識しても、重さを意識しないで購入し、あとで後悔するパターンは多いので、十分注意してください。

また、安くなればなるほど、粗悪品で耐久力が低いので、回数をこなす方は、避けた方が良いでしょう。

繰り返しになりますが、最も標準的なサイズは、縦26×横20×厚み16(単位はmm)の15〜16gとなってます。

日本で唯一合法的に賭けられるオンライン麻雀の詳細はこちら>>